【2024年】DAZNを安く見る方法を総まとめ!無料で見る方法は?povoの7日間パックがお得!

ドコモ,au,UQモバイルDAZN(ダゾーン)

DAZNを安く見る方法を総まとめ。無料で見る方法は?

DAZNはプロ野球やJリーグ、欧州サッカーなど人気のスポーツコンテンツが見放題の動画配信サービス。リアルタイム視聴はもちろん見逃し配信やハイライト機能も充実していて、スポーツファンには大人気のコンテンツです!

そんなDAZNですが、ここ最近は毎年2月になると値上げが実施され、現在は月額4,200円のサブスクサービスとなっています。

  • 2022年2月:月額1,925円 →月額3,000円
  • 2023年2月:月額3,000円 →月額3,700円
  • 2024年2月:月額3,700円月額4,200円

2022年2月より前と比べると月額料金が2倍以上値上げに…!

さらに値上げされたことで「DAZNは見たいけど、4,200円は高い・・・」「DAZNを一番安く見るにはどうすればいいんだろう?」「無料で見られるDAZNはあるの?」といったお悩みを持つ方も少なくありません。

そこで、当記事では定価より安くDAZNを視聴する方法をまとめました!1ヶ月無料で視聴する方法も記載していますよ。

先生

DAZNは様々な視聴方法がありますが、全てを一挙に紹介します!

読む時間の無い人向けにおススメのプランを簡潔にまとめると…

2024年現在のDAZN公式は4つの視聴プラン

毎年の値上げのタイミングで新プランが登場することが多く、2024年現在はDAZN公式は4つの視聴プランが提供されています。初期からあるDAZNスタンダードの月額プランは月額4,200円と高額になってしまいましたが、追加された3つのプランはコンテンツが絞られていることもあり、月額料金は少し抑えられています。

4つのプランの違いをまとめると以下のような違いがあります。

視聴プランスタンダード
(DAZN STANDARD)
ベースボール
(DAZN BASEBALL)
グローバル
(DAZN GLOBAL)
NFL GAME PASS
価格・月額プラン:3,700円
・年間プラン:(一括払い)32,000円
・年間プラン:(月額払い)3,200円
年間プラン:(月額払い)2,300円月額980円・一括払い:26,800円
・分割払い:6,700円×4回
※契約期間は毎年7月31日まで
視聴可能コンテンツ・下のリストを参照
※BASEBALLやGLOBALのコンテンツの視聴も可能
NPB関連(春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、クライマックスシリーズ、オリジナル番組)
※広島東洋カープホーム戦を含む一部試合を除く
総合格闘技、ボクシング、トライアスロン、ドキュメンタリー(Red Bull TV)、レスリング、チェス などNFL
支払方法・プランによって異なる・クレジットカード
・デビットカード
・Paypal
・Apple Pay
・Google Pay
・クレジットカード
・デビットカード
・Paypal
・Apple Pay
・Google Pay
・アプリ内課金(Apple、Google)
・クレジットカード
・デビットカード
・Paypal
・Apple Pay
・Google Pay
・アプリ内課金(Apple、Google)
以前からある従来のプランは「DAZN STANDARD」です。
同時視聴デバイス数は2024年2月に仕様が変わった

かつては同時視聴デバイス数や登録デバイス数の上限はスタンダードかグローバルかで上限数が違いましたが、2024年2月にこのあたりの仕様が変わり同時視聴デバイス数は同じロケーション(IP)の環境下で2台までに仕様が変わりました。

DAZNスタンダードで視聴可能なスポーツジャンル

ジャンルが絞られていないDAZNスタンダードで視聴可能なスポーツジャンルは以下の通りです。

  • サッカー
  • 野球(※注意:MLB(メジャーリーグ)は配信していません!)
  • モータースポーツ
  • ボクシング
  • ゴルフ
  • テニス
  • 女子サッカー
  • アメリカンフットボール
  • バスケットボール
  • ハンドボール
  • エクストリームスポーツ
  • 総合格闘技
  • チェス
  • レスリング
  • ポーカー
  • パデル
  • ビリヤード
  • トライアスロン

※NFLはNFL GAME PASSで視聴可能。

DAZNスタンダードの提供料金を比較

DAZN (ダゾーン) 番組表 | DAZN JP
出典:DAZN公式(https://www.dazn.com/ja-JP/schedule)

ここからは本家DAZN以外のDAZNサービス提供の他社も含めてのDAZNの料金を比較していきます。本家DAZN以外の他社はDAZNスタンダードが利用できるプランを提供しているため、ここではDAZNスタンダード関連で価格比較していきます。

DAZN(DAZNスタンダード)は様々な経路から申込が可能となっていますが、それらを表で一覧にしました。

契約方法料金1ヶ月あたり料金
「DAZNスタンダード」月額プラン月額4,200円4,200円
「DAZNスタンダード」年間プラン
(一括払い)
年間32,000円2,667円
「DAZNスタンダード」年間プラン
(月額払い)
月額3,200円3,200円
DMM×DAZNホーダイ月額3,480円3,480円
DAZN for docomo月額4,200円
※dポイント還元やセット割あり
(最大適用されると実質2,916円)
4,200円
(最大適用されると実質2,916円)
au/UQモバイル月額実質4,090円
スマホから110円割引
※初月は無料
月額実質4,090円
スマホから110円割引
※初月は無料
Povo2.0のDAZN使い放題パック(7日間)7日間 1,145円
au(使い放題MAX 5G DAZNパック or 使い放題MAX 4G DAZNパック)月額10,208円~
※通信料金込み
10,208円~
au(使い放題MAX 5G ALL STARパック2)月額11,187円~
※通信料金込み
11,187円~
その他月額4,200円4,200円
各社提供のDAZN料金比較表
※新規加入した場合の月額料金です
※上記の表以外にもいくつかの業者でDAZNが利用できるプランを提供していますが、月額料金は4,200円なので割愛しています。

月額ベースで見るとDAZN年間プラン(一括払い)が最安

比較の結果、1ヶ月あたりの料金で最も安く使えるのはDAZN年間プラン(一括払い)で月額換算2,667円です。(ただし、後述の7日間プランを除いた場合の最安です。)

年間プランは一括払いと月額払いがありますが、一括払いの方が圧倒的にお得。とは言え、サッカーや野球のオフシーズンは視聴回数が減ることを考えるとお得度はやや薄いかもしれません。

DAZNを利用したくなった人は!

DAZN公式なら標準のDAZNスタンダード以外にも、コンテンツを絞って少しリーズナブルなプランもあり!

↑目次へ戻る

年間プラン以外でDAZNを安く見る方法4選

続いて、実際にDAZNを安く見る方法をご紹介します。

結論からお伝えすると、以下の4つの方法がおすすめです。

  • DAZN for docomo
  • DMM×DAZNホーダイ
  • 使い放題MAX 4G/5G DAZNパック
  • povo2.0のDAZN使い放題パック(7日間)

DAZN for docomoを利用

DAZN for docomo
出典:docomo(https://www.docomo.ne.jp/special_contents/dazn/)

DAZN for docomoの月額料金は4,200円と通常のDAZNスタンダード(月額プラン)と同じですが、以下の3つの割引やポイントバックを最大限受けられる実質2,916円で利用することができます。

  • ahamo・eximo・ギガホ系プラン利用者764pt還元(期間・用途限定)
    ※ギガホ系プラン:5Gギガホプレミア・ギガホプレミア・ギガホ・ギガホ2(Xi)・ギガホ:定期契約なし・ギガホ2:定期契約なし・ギガホプレミア:2年定期
  • dカードGOLD利用者300pt還元
  • Leminoプレミアム利用者220円引き

ahamo・eximoは現在のドコモの主力のプランの一部です(ギガホは現在新規申込受付はしていませんがかつての主力プランでした)。ドコモユーザーの方で、これらのプランを利用している方はDAZN for docomoを利用するとdポイントでの還元となりますが、月額料金を安く抑えることが可能です。

先生

dカードGOLDやLemioプレミアムを利用しているとさらに実質的な月額料金を安くすることも可能です。ただ、ahamo・eximo利用単体の還元だけでも、実質月額料金が3,436円で安く利用できます

DAZN for docomoを利用したくなった人は!

各種ポイントバックや値引きを受ければ月額4,200円が実質2,916円に!

DMM×DAZNホーダイを利用

DMM×DAZNホーダイ
出典:DMM(https://special.dmm.com/dmmtv/bundle/dmm-dazn/)

DMM×DAZNホーダイは以下の2つのサービスをセットにしたプランで、月額料金3,480円で利用することができます。

  • DMMプレミアム ※単体利用だと月額550円
  • DAZNスタンダード ※単体利用だと月額4,200円

DMM×DAZNホーダイを利用するとDAZNスタンダードの月額プランの月額料金よりも安く利用できることに加え、DMMプレミアムのサービスも利用できます

こちらはドコモ以外の携帯会社を利用している方もこの月額料金で利用できるため、ドコモ以外を利用している方でDAZN for docomo以外の安い月額プランを求める人はこのDMM×DAZNホーダイがおすすめです。

DMM×DAZNホーダイを利用したくなった人は!

「DAZNスタンダード」と「DMMプレミアム」の両方が利用できて、月額3,480円!

使い放題MAX 4G/5G DAZNパックを利用

使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
出典:au(https://www.au.com/mobile/charge/smartphone/plan/data-unlimited-dazn/)

auのデータ使い放題プランの中にはDAZNスタンダードの利用料金も含まれたプランが存在します。

使い放題MAX 5G DAZNパック」「使い放題MAX 4G DAZNパック」を利用することで実質1,000円以上安くDAZNを視聴できます。

使い放題MAX 5G使い放題MAX 4G/5G
DAZNパック
基本料金7,238円10,208円
DAZN(DAZN Standard)料金4,200円
auスマートバリュー割引-1,100円-1,100円
家族割プラス-1,100円(3人利用時)-1,100円(3人利用時)
au PAYカードお支払い割-110円-110円
合計(割引最大適用時)9,128円7,898円
auのプラン比較表
※使い放題MAX 4G DAZNパックも使い放題MAX 5G DAZNパックと同じ料金です。

上記は「使い放題MAX 5G」を通常利用した場合と「使い放題MAX 5G DAZNパック」を利用した場合の比較表です。従来の使い放題MAX 5GにDAZNを通常契約した場合に比べ、DAZNパックなら1,230円月額利用料金が抑えることができます。

先生

auのデータ使い放題プランでDAZNスタンダードが利用できるプランは上記以外もあります。
・auマネ活プラン 5G/4G DAZNパック
・使い放題MAX 5G ALL STARパック2
・auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
※いずれのプランもほかのサブスクサービスが利用できるなどもあり、月額料金は高くなります。

auを利用したくなった人は!

au Online Shopならau Online Shop お得割で機種代金が最大22,000円割引に!

↑目次へ戻る

povo2.0のDAZN使い放題パック(7日間)を利用

DAZN使い放題パック(7日間)
出典:povo(https://povo.jp/spec/topping/DAZN_7d/)

最後はpovo2.0のコンテンツトッピング「DAZN使い放題パック(7日間)」を利用する方法です。

povo2.0は月額基本料が無料のサービスで、各種トッピングによって料金が発生する仕組み。トッピングには「DAZN使い放題パック(7日間)」が1,145円で提供されているため、それほど視聴頻度が高くなければ有力な選択肢となります。

先生

また、povoはデータ容量は別途購入するイメージがあると思う方もいますが、DAZN使い放題パック(7日間)はDAZN視聴に関するデータ消費カウントはないため、別途データ容量(データトッピング)を購入するといったことも不要です。

povo2.0のDAZN使い放題パック(7日間)が活躍する場面
  • 日本代表戦など、重要な試合だけ見たい場合
  • 1ヶ月に1~2度、休日にまとめて視聴したい場合

上記のようなケースだと、povo2.0のDAZN使い放題パック(7日間)は特に活躍します。DAZNを契約していても、忙しくてなかなか試合を見れない週がある方も多いのではないでしょうか?

そんなケースでも、povoなら時間があって視聴できる時に契約できるから無駄がありません

1ヶ月で2回(合計14日)契約しても2,290円しかかからないので、月額プラン(4,200円)の約半額で視聴できます。忙しくて視聴頻度が少ない方は、povo2.0のDAZN使い放題パックが安くておすすめです。

先生

見逃し配信は1週間程度視聴できるので、時間がある時に契約すれば無駄がありません!

povo2.0を利用したくなった人は!

povo2.0は基本料0円。店頭では申込ができないオンライン限定プランです。

DAZNを無料で見る方法は?

期間やコンテンツに制限はあるものの、DAZNを無料で見る方法もあります。

DAZNを無料で見る方法としては2つあります。

DAZN FREEMIUMを利用

DAZN FREEMIUM

以前のDAZNには1カ月間の無料体験があったのですが、現在のDAZNでは1ヶ月の無料体験はありません

ただし、現在のDAZNはDAZN FREEMIUMがあります。

DAZN FREEMIUM(ダゾーンフリーミアム)は2024年1月から開始したサービスで、DAZNの極一部のコンテンツに限られますが、DAZNに会員登録をすることで無料視聴をすることができます

主にサッカー(Jリーグや海外サッカー)の試合・ライブ配信・ハイライトの一部がフリーミアムの対象になっている割合が多いです。

先生

DAZNのホームの番組リストに「無料で視聴可能」となっているものが「DAZN FREEMIUM」のコンテンツ(の一部)です。

DAZNを利用したくなった人は!

DAZN公式なら標準のDAZNスタンダード以外にも、コンテンツを絞って少しリーズナブルなプランもあり!

au・UQモバイルユーザーは1ヶ月無料&110円割引で安く見れる

DAZN au
出典:au公式(https://www.au.com/entertainment/dazn/)

auとUQモバイル利用者は「DAZNが1ヶ月無料」「月額料金から110円割引」という2つの特典があります。

特にUQモバイルなら毎月の月額料金も安く抑えられて一石二鳥。プランによっては大手キャリアの半額〜1/3程度に通信料金が抑えられるため、DAZNを1ヶ月無料視聴かつ毎月のDAZNの月額料金を少し安く視聴できるようになると同時にスマホの通信料金が抑えられます!

先生

1ヶ月無料特典1回線に1度利用できるため、家族で複数回線あれば回線分の特典が使えます!

UQモバイルを利用したくなった人は!

auPAY残高還元で最大10,000円相当チャージのキャンペーン開催中!
スマホとセット購入の場合最大22,000円割引!

↑目次へ戻る

DAZNの商業利用は別プラン(DAZN for Business)の利用が必要

DAZN for Business
出典:DAZN for Business(https://dazn.cplp.bzmn.jp/)

DAZNはスポーツ関連の動画配信サービスということもあり、スポーツバーやスポーツカフェなどの飲食店でライブビューイングみたいな形でDAZNの映像を流したいと考える人もいるかと思います。

ライブビューイング導入のメリット

  • 集客力アップ
    • スポーツ観戦の場の提供 (日本代表戦やビッグマッチ等は利用者数が増えそう)
    • 地元のチームを応援できる場の提供
  • 客単価アップ
    • 長時間滞在(1試合見るため)して注文増えやすい
  • リピーター率アップ
    • スポーツ観戦をされる方はお店のファンになりやすい

この場合、商業利用となるため、通常のDAZNスタンダートなどのプランだとライセンス違反になるため、法人専用プランの「DAZN for Business」というビジネスプランを利用する必要があります。

DAZN for Businessは年間契約で月額払いの法人プランで飲食店、インターネットカフェ、宿泊施設、ショッピングモールなどで利用できます。料金表は公開されてなく、都度問合せで見積もりをもらう形になっています。

DAZN for Businessを利用したくなった人は!

DAZNの商業利用は法人専用プランのDAZN for Businessが必須です!

↑目次へ戻る

まとめ

今回はDAZNを安く見る方法や無料で見る方法について詳しく解説をしました。

DAZNを安く見る方法としては

  • DAZN年間プラン(一括払い)
  • DAZN for docomo
  • DMM×DAZNホーダイ
  • 使い放題MAX 4G/5G DAZNパック
  • povo2.0のDAZN使い放題パック(7日間)

があり、

DAZNを無料で見る方法としては

  • DAZN FREEMIUM(コンテンツは限定的)
  • au/UQモバイルからの加入(無料期間は1か月間)

があります。

ただし、これらのプランはDAZNの商業利用はできないので、商業利用をしたい場合は別プラン「DAZN for Business」を利用しましょう。

当記事でご紹介した方法を活用し、少しでもお得にDAZNを使ってください!

DAZNを利用したくなった人は!

DAZN公式なら標準のDAZNスタンダード以外にも、コンテンツを絞って少しリーズナブルなプランもあり!

DAZN for docomoを利用したくなった人は!

各種ポイントバックや値引きを受ければ月額4,200円が実質2,916円に!

DMM×DAZNホーダイを利用したくなった人は!

「DAZNスタンダード」と「DMMプレミアム」の両方が利用できて、月額3,480円!

auを利用したくなった人は!

au Online Shopならau Online Shop お得割で機種代金が最大22,000円割引に!

UQモバイルを利用したくなった人は!

auPAY残高還元で最大10,000円相当チャージのキャンペーン開催中!
スマホとセット購入の場合最大22,000円割引!

DAZN for Businessを利用したくなった人は!

DAZNの商業利用は法人専用プランのDAZN for Businessが必須です!

↑目次へ戻る

おすすめの関連記事