IIJmioの「ギガプラン」徹底解説!音声eSIMも利用可能。2023年4月から一部プランの容量が増量に!

料金プラン,IIJmioギガプラン,eSIM

IIJmioの「ギガプラン」徹底解説!音声eSIMも利用可能。2023年4月から一部プランの容量が増量に!

2021年4月1日から格安SIMのIIJmioから「ギガプラン」の提供がスタートし、2022年4月1日よりギガプランの価格が改定され月額基本料金を値下げし、サブ回線としても優れたたプランですが、2023年4月からは4ギガプランが5ギガプランに、8ギガプランが10ギガプランにお値段据え置きで毎月使える高速データ通信容量が増量されることになりました。(現在、4ギガプラン、8ギガプランを利用している人も2023年4月からは増量後の容量で使えるようになります)

IIJmioのギガプランとは、お好みのSIM機能ごとに【2GB・4GB・8GB・15GB・20GB】の容量から選べるプラン

先生

2023年4月以降は【2GB・5GB・10GB・15GB・20GB】の容量から選べるプランになります。

「携帯料金をもっと安くしたい」「今の容量では足りない」と感じている人におすすめのプランです。

今回は、IIJmioのギガプランについて料金や特徴など徹底的に詳しく解説していきます。

IIJmioの新プラン「ギガプラン」とは

まずは、IIJmioのギガプランについて詳しくご紹介していきます。ギガプランの種類や基本料金などの詳細をまとめましたので、IIJmioでどのプランを選べばいいのか迷っている人もチェックしてみてください。

ギガプランの種類

IIJmioのギガプランでは、5種類のSIM機能から選択することができます。

SIM機能音声通話SMSデータ
音声SIM
SMS機能付きSIM×
データ通信専用SIM
※ドコモ回線網(タイプD)のみ
××
データeSIM
※ドコモ回線網のみ
××
音声eSIM
※au回線網(タイプA)のみ
※2022年10月25日提供開始
先生

上の3つは、SIMカードを使用するタイプのプランで、下の2つは物理SIMを使用しないeSIMのプランです。

音声SIMは、アプリ以外でも通話をする人におすすめのプランです。普段から「アプリで通話をしている」という方は、SMS機能付きSIMでも十分に使い込めるかと思います。

データ通信専用SIMは、ネットのみ利用できるプランなので、タブレットやスマホの複数台持ちの人におすすめです。

eSIMは、大手キャリアの契約を残したまま、データ通信だけをIIJmioに切り替えることができるプランです。キャリアからの乗り換えに悩んでいる人や、縛り契約で解約できない人におすすめのプランです。

eSIMについては、後ほど詳しくご紹介していきます。

ギガプランの基本料金

ギガプランのSIM機能ごとの基本料金は以下の表の通りです。
(SIMカードを使うプランとeSIMのプランに分けて説明します)

※2023年2月22日時点の料金です。

SIMカードを使うタイプ

 音声SIMSMS機能付き
SIM
データ通信専用
SIM
※タイプDのみ
2GB850円820円740円
4GB
※2023年4月以降は5GB
990円970円900円
8GB
※2023年4月以降は10GB
1,500円1,470円1,400円
15GB1,800円1,780円1,730円
20GB2,000円1,980円1,950円
先生

SIMカードを使うタイプの音声SIM、SMS機能付きSIMはドコモ、またはauの回線を選択できます。

eSIMを使うタイプ

 音声eSIM
※タイプAのみ
データeSIM
※ドコモ網のみ
2GB850円440円
4GB
※2023年4月以降は5GB
990円660円
8GB
※2023年4月以降は10GB
1,500円1,100円
15GB1,800円1,430円
20GB2,000円1,650円

大手キャリアで店頭契約タイプの20GBを契約すると、基本料金が6,000円前後かかるので、IIJmioのギガプランはかなりお得な料金となっています。

2023年3月末まで割引キャンペーン中

今回の容量増加発表に伴い、いくつかの割引キャンペーンを開催しています。

ギガ増量!記念キャンペーン【初期費用割引特典】(2023年3月31日20時59分まで)
キャンペーン期間中にギガプランを申し込みの場合、初期費用3,300円が1,650円に割引

顧客満足度No.1記念キャンペーン【通話定額オプション割引】(2023年2月28日まで)
ギガプランを申し込み、またはご利用中の方がキャンペーン期間中に通話定額オプションを申し込むと3カ月間410円割引になるキャンペーン
※対象となる通話定額オプションは「みおふぉんダイアル通話定額5分+」「みおふぉんダイアル通話定額10分+」「みおふぉんダイアルかけ放題+」

ギガ増量!先行記念キャンペーン【スマホ大特価セール】(2023年3月31日 20時59分まで)
キャンペーン期間中にギガプランの「音声SIM(または音声eSIM)」を他社からのMNPで乗り換え、対象端末を同時に申込をすると1契約者(mioID)あたり1台まで、対象端末を特別価格で購入することができます。

通信速度について

IIJmioの通信速度はタイプD(ドコモ網)かタイプA(au網)かで若干異なります。
(ただし、ベストエフォートで理論上の最大速度で実際の通信速度ではありません。)

タイプD(ドコモ網)・下り最大1288Mbps
・上り最大131.3Mbps
タイプA(au網)・下り最大958Mbps
・上り最大112.5Mbps
高速データ容量非適用時
(データ容量を使い切った場合など)
最大300kbps
※3日あたり366MB以上使用するとさらに速度制限されます

※容量追加をする場合は+220円/1GBで可能です。

IIJmioひかりとセットで660円割引に

mio割
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp/imh/miowari.html)

SIMカードのタイプも、eSIMのタイプもIIJmioひかりとギガプランを利用している場合にはmio割が適用されます。

mio割ではギガプラン1回線あたり毎月660円の割引が適用されます。

先生

他のキャンペーン併用などで割引後0円以下になる場合は0円になります。

IIJmioを利用したくなった人は!

IIJmioはサブ回線としての利用にもおすすめ!
サマーキャンペーン開催中!2024年9月2日まで

↑目次へ戻る

通話オプションについて

音声通話ができる音声SIMまたは、音声eSIMの場合、標準の通話料は30秒につき11円と一般的な30秒につき22円より安い通話料ですが、同一のmioIDへの通話に関しては「ファミリー通話割引」が適用され、30秒につき8.8円とさらに安くなります。

また、「みおふぉんダイヤル」アプリを利用した通話オプションを付けると国内通話かけ放題にすることもできます

みおふぉんダイアルアプリは2023年4月以降提供終了予定

2023年2月22日にIIJからのお知らせで、「みおふぉんダイアルアプリ終了および音声通話機能サービス改善について」という発表が行われ、2023年3月以降に順次、音声通話機能においてのサービス改善を実施されます。
・新国際電話サービス提供開始:2023年3月1日
・みおふぉんダイアル提供終了:2023年4月以降(4月以降は標準の電話アプリを使用する形に変更)
・通話定額オプション仕様変更:2023年6月以降
・国際電話通話料金改定:2023年8月以降

通話料

標準の通話料30秒につき11円
ファミリー通話割引適用時
※同一mioIDへの通話
30秒につき8.8円

通話オプション

通話定額5分+
※1回5分以内の国内通話かけ放題
+500円/月額
通話定額10分+
※1回10分以内の国内通話かけ放題
+700円/月額
かけ放題+
※国内通話24時間かけ放題
+1,400円/月額
先生

2023年3月までの無料通話になる対象は、あくまで「みおふぉんダイアル」アプリから発信した場合で、OS標準の通話アプリからの通話に関しては対象外となる点は注意しましょう。
※プレフィックス番号(0037-691)を付けた形の通話であればかけ放題の対象になります。
0570番号などの有料通話や国際電話などはかけ放題の対象外となる点も注意しましょう。

2023年4月以降の無料通話になる対象はみおふぉんダイアルアプリの提供が終了となるため、使用するアプリはOS標準の通話アプリから発信した場合で、みおふぉんアプリやプレフィックス番号を付けた形の通話の場合は逆にかけ放題の対象外となるので注意しましょう。
※こちらも0570番号などの有料通話や国際電話などはかけ放題の対象外となる点は注意しましょう。

みおふぉんダイアルアプリ提供終了
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp/info/iij/1672128760.html)

初期費用

IIJmioのギガプランは契約期間の縛りや契約解除料、MNP転出手数料はありませんが、初期費用については以下の料金が必要です。

パッケージ価格/初期費用3,300円

 SIMカードタイプ
タイプD
(ドコモ網)
SIMカードタイプ
タイプA
(au網)
eSIM
(音声/データ)
SIMカード
発行手数料
433.4円446.6円
SIMプロファイル
発行手数料
220円

データ容量シェア・5G回線利用は無料

IIJmioのギガプランでは以下の内容については追加料金なしの無料で利用することができます。(自動適用ではないので申し込みは必要です)

  • 5Gオプション
    ※データeSIMとSMS機能付きSIM(タイプD)では利用できません。
  • データ容量シェア機能
    ※同一mioIDで最大10回線まで可能
  • データ容量プレゼント機能
    ※ギガプラン以外へのプランへのプレゼントはできません。

IIJmioを利用したくなった人は!

IIJmioはサブ回線としての利用にもおすすめ!
サマーキャンペーン開催中!2024年9月2日まで

↑目次へ戻る

IIJmioの画期的なプラン「eSIM(データプランゼロ)」とは

データプランゼロ
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp/esim/)

現在のIIJmioの主要プランはギガプランですが、eSIMのデータ専用プランにはギガプランとは異なる「データプラン ゼロ」というプランも存在します。

データプラン ゼロの料金はギガプランのデータeSIMプランと似た感じですが、月0GBから利用できるプランです。

電話やメールはキャリアのままで、データ通信にIIJmioを使うことで、キャリアの通信量が減って月額料金が安くなるというシステムです。追加の通信量もIIJmioから購入することができるので、キャリアと比べて安く購入することができます。

データプランゼロの料金プラン

eSIMの「データプランゼロ」の料金は以下の通りです。

初期費用3,300円
月額料金165円/月
追加データ(1GB)+330円
追加データ(2GB~10GB)+495円/1GB
プロファイル再発行手続き0円
先生

データプランゼロはデータ専用のeSIMドコモの回線網を使用します。

0GBから保有できるプランなので、メインで使っている携帯会社で障害や使えない環境になった場合のサブ回線用途でのデュアルSIM運用したい場合には「データプランゼロ」はおすすめできるプランです。

データプランゼロからギガプランへの変更ができない点は注意

0GBから利用できるデータプランゼロですが、データプランゼロからギガプランへの変更はできません。ギガプランを利用したい場合には、ギガプランを新規契約して、データプランゼロを解約する形で対応しましょう。

IIJmioを利用したくなった人は!

IIJmioはサブ回線としての利用にもおすすめ!
サマーキャンペーン開催中!2024年9月2日まで

↑目次へ戻る

eSIM対応機種

IIJmioのeSIM対応スマホ端末ラインナップ
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp/device/)

IIJmioで使えるeSIM対応機種をチェックしていきましょう。

eSIMは全ての機種に対応しているわけではないので、利用可能な対応機種を確認しておきましょう。

IIJmioでスマホを購入する場合は以下の端末を選んでください。

iPhone

IIJmioで販売されているeSIM対応のiPhoneは以下の通りです。

  • iPhone SE(第3世代) 
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini(在庫切れ)
  • iPhone 12(在庫切れ)
  • iPhone 11(在庫切れ)
  • Phone SE(第2世代) (在庫切れ)

※2023年2月22日時点

先生

IIJmioで販売しているiPhoneは未使用品と美品(中古)があります。

Android

IIJmioで販売されているeSIM対応のAndroidは以下の通りです。

  • OPPO A55s 5G
  • OPPO Reno5 A
  • moto g52j 5G
  • AQUOS sense6
  • AQUOS sense7
  • Xiaomi 12T Pro
  • OPPO Reno7 A
  • Redmi Note 11 Pro 5G
  • Xperia 10 IV
  • AQUOS wish
  • Redmi Note 10T
  • OPPO OPPO A73(在庫切れ)

※2023年2月22日時点

IIJmioを利用したくなった人は!

IIJmioはサブ回線としての利用にもおすすめ!
サマーキャンペーン開催中!2024年9月2日まで

↑目次へ戻る

ギガプランへの申し込み方法

ここでは、新たにIIJmioに申し込む・他社からIIJmioに乗り換える場合の手順をご紹介していきます。

  1. IIJmioのサイトから「ご購入お申込み」をタップ
  2. 必要な書類等を準備する
    • 契約前に以下のものを準備しておいてください。
      ※現在使用している携帯番号を引き継ぐ場合は、契約している携帯電話会社でMNP予約番号を発行してください。
      • クレジットカード
      • 本人確認書類
      • MNP予約番号(他社からの乗り換え)
      • キャリア以外のメールアドレス(Gmailなど)
  3. 申し込み内容にチェックをして「次へ」をタップ
    • 「新規契約」「SIMカードの種類」など、必要な内容にチェックを入れてください。
  4. SIMカードが届いたら接続設定を行う
    • 届いたSIMカードを端末に挿入し、初期設定(APN設定)を行います。お使いのスマホにより設定方法が異なるので、IIJmioの公式動画をご確認ください。

IIJmioを利用したくなった人は!

IIJmioはサブ回線としての利用にもおすすめ!
サマーキャンペーン開催中!2024年9月2日まで

↑目次へ戻る

ギガプランへの変更方法

こちらでは、すでにIIJmioのプランを利用している人がギガプランに変更する場合の手順をご紹介していきます。

  1. IIJmioのサイトにログインする
    • IIJmioのサイトにアクセスし、「会員専用ページ」をタップしてmioIDとパスワードを入力します。
  2. 「SIMサービスご契約の方」から「ギガプランへのプラン変更はこちら」をタップ
    • 「サービスの各種変更・利用状況照会」の項目から選択することができます。
  3. 申し込み月の翌月1日から、自動的にギガプランへ変更

IIJmioを利用したくなった人は!

IIJmioはサブ回線としての利用にもおすすめ!
サマーキャンペーン開催中!2024年9月2日まで

↑目次へ戻る

ギガプランへの申し込み・変更の注意点

IIJmioのギガプランに乗り換え・プラン変更を行う場合の注意点5つご紹介していきます。

毎月末日はプラン変更不可

申し込み月の翌月1日から利用することができるギガプランですが、末日0時以降のプラン変更はできません
申し込んだ日から利用できるわけではないので、余裕をもって早めに変更予約を行っておくことをおすすめします。

SIMカードの種類変更は不可

現在契約中のSIMカードの種類(音声SIMなど)やタイプ(ドコモ回線/au回線)を、変更することはできません
SIMカードの種類やタイプを変更したい場合は、ギガプランへの申し込み前か、ギガプラン適用後の翌月以降に申し込み手続きを行ってください。

ギガプランからの変更は不可

ギガプランに変更すると、現在契約中のプランや既存プランに戻すことはできません。また、ギガプランから既存のプランに戻すこともできないので、プラン変更・新規契約の人は注意してください。

モバイルオプションは再度申し込み

ウイルスバスターモバイルなどのモバイルオプションの多くは、ギガプランへの変更と同時に解約となってしまいます。
プラン変更前に、現在加入しているモバイルオプションを確認し、再度申し込み手続きを行ってください

現在使っているスマホ機種をそのまま使いたい場合

現在、他の携帯会社でスマホを利用している人で、いま使っている機種をそのままギガプランでも利用したいと考えている場合は、そのスマホがSIMロックがかかっている場合には、SIMロックを解除する必要があります。

先生

同じ回線網の機種の場合はSIMロックを解除しなくても利用可能です。
(例:ドコモのSIMロックがかかっている機種でタイプD(ドコモ網)を利用する)

また、ソフトバンクの機種など、異なる回線網を利用していた機種を継続して利用する場合には、回線網に対応している機種かどうかを必ずIIJmioの公式ページなどで事前に確認しておきましょう。

先生

携帯会社によって回線帯域が異なるので、機種自体が対応していない場合には利用できません。

IIJmioを利用したくなった人は!

IIJmioはサブ回線としての利用にもおすすめ!
サマーキャンペーン開催中!2024年9月2日まで

↑目次へ戻る

まとめ

IIJmioの「ギガプラン」についてご紹介しました。

ギガプランの料金設定は、他社の携帯電話会社だけでなく、IIJmioの既存プランと比べてもかなりお得になっています。現在よりも携帯料金をおさえたい人は、ぜひプラン変更やIIJmioへの乗り換えを検討してみてください。

IIJmioを利用したくなった人は!

IIJmioはサブ回線としての利用にもおすすめ!
サマーキャンペーン開催中!2024年9月2日まで

↑目次へ戻る

おすすめの関連記事
IIJmioに新規契約する方法を解説!新規契約のポイントや注目のキャンペーンは?