楽メールは楽天モバイルのキャリアメール!パソコンでも使える?特徴を解説

オプションサービス,楽天モバイル

楽メールは楽天モバイルのキャリアメール!パソコンでも使える?特徴を解説

楽メールは、楽天モバイルユーザーが無料で使える携帯メールアドレスです。

2022年7月に登場した新しいサービスで、気になっている人も多いのではないでしょうか?

そこで、当記事では楽メールの仕様や特徴を詳しく解説しました。細かい部分や利用シーンまでお伝えしていますので、楽メールの利用を検討している人はぜひご覧ください!

先生

パソコンで使えるかどうかや添付ファイルの容量など、細部まで触れていきます!

楽メールとは、楽天モバイルのキャリアメールアドレス

楽天モバイル公式メールサービス 楽メール
出典:楽天モバイル(https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/rakumail/)

楽メールは、楽天モバイルが提供するキャリアメールアドレスです。

まずは基本的なサービス内容をご紹介します!

@rakumail.jpドメインのメールアドレスが無料で使える

楽メールでは、「@rakumail.jp」というドメインのメールアドレスが1つ無料で使えます。

ドコモメールなどと同じく携帯キャリアのメールアドレスとして認識されるため、さまざまなシーンで便利に活用できますよ。

携帯キャリアメールのメリット
  • 相手先がPCメール拒否をしていても届けられる
  • 会員登録などで携帯メールアドレスとして登録ができる

たとえば、上記のようなケースでキャリアメールが役立ちます。特に、パソコンメールの一括拒否を設定している人は多いですよね。

GmailやiCloudメールなどのフリーメールだと相手先に迷惑メールの設定変更をお願いしなければいけませんが、楽メールならスムーズにやり取りができますよ。

先生

ガラケーを使っている方とのメールもスムーズです!

楽メールはRakuten Linkアプリで使える

楽メールは、楽天モバイルの電話アプリ「Rakuten Link」で使えます。

新しいアプリのダウンロードが不要なので、ホーム画面のアイコンが増えることもありません。

今まで利用していたアプリ内で使い始められるのは初心者でも使いやすそうですね。

先生

一方で、Rakuten Link以外から使うことはできません。注意をしましょう。

楽メールとRメールは異なるサービス

楽天モバイルには「Rメール」というメールサービスがありますが、楽メールとRメールは別のサービスです。

MVNO回線で提供するRメールに対し、楽メールはMNO回線の「Rakuten UN-LIMIT」加入者向けに提供しています。

両者の違いについて細かく理解しておく必要はありませんが、設定ページや仕様がそれぞれ異なる点は覚えておきましょう。

先生

楽天モバイルにはMVNO回線向けのサービス(現在は新規申込受付は終了)があるため、注意をしましょう。

楽天モバイルを利用したくなった人は!

Rakuten最強プランはデータ無制限で月額3,278円!
最大32,000円相当トクになるキャンペーン開催中!

↑目次へ戻る

楽メールの仕様と特徴を解説

次に、楽メールの細かい仕様や特徴を解説します。

一般的なメールサービスとして必要十分な機能は備わっていますが、Rakuten Linkアプリ以外では使えない点に注意が必要です。

例えばスマホのメールアプリに楽メールを設定したり、パソコンからブラウザメールとして使うことはできません。

仕様を確認しておくことでトラブルの防止にもつながりますので、ポイントを押さえておきましょう。

楽メールの基本仕様

楽メールの仕様は以下の通りです。

項目詳細
メールドメイン@rakumail.jp
アドレス変更可否変更可能(月間1回まで)
ファイル添付可能
メール送受信可能容量・受信:50MB
・送信:25MB
(1ファイルあたり10MB制限)
メールサーバー種別IMAP(サーバー管理)
メールサーバー容量1GB
一斉送信件数200通
その他機能・フラグ機能
・フォルダ作成・移動機能
・メール復元機能(30日間)
迷惑メール機能・個別受信・拒否設定
・携帯/Webメール事業者拒否設定
・ウイルスメールフィルター
・大量送信者フィルター
・なりすましメールフィルター

機能面は優秀で、個人で使うメールサービスとしては必要十分な仕様となっています。

ただし、添付ファイルの制限がやや厳しい点には注意をしましょう。

1ファイルあたり10MBまでの制限があるので、超高画質な画像は送受信ができない可能性があります。

また、動画などの大容量ファイルはほぼ送受信できません。スマホやパソコンで幅広い用途で使うのではなく、個人間の連絡をメインに想定された仕様と言えるでしょう。

先生

個人利用なら問題なさそうですが、ビジネス用途には向かなさそうですね。

楽メールはGmailなど他のメールソフトやパソコンから利用できない

楽メールはサーバー上でメールの管理をするIMAP方式が採用されていますが、現状Rakuten Linkアプリ以外では使えません。

ブラウザを使用したWebメール利用はもちろん、他のメールアプリにアカウント設定をすることも不可です。

いずれはPC利用にも対応予定と明言されてはいるものの、2022年8月現在ではRakuten Linkアプリからしか使えない点に注意をしましょう。

楽メールのメールアドレス変更は1ヶ月に1回まで

楽メールはメールアドレスを自由に変更できますが、変更可能回数は月間1回までに制限されています。

メールアドレスを頻繁に変更するようなケースはそれほど多くないと思われますが、あまりにも簡単にしすぎて迷惑メールが多くなったりしないよう注意してくださいね。

先生

数字だけのアドレスや、簡単な英文字だけだと迷惑メールが届きやすいです。

楽メールは迷惑メール設定もできる

楽メールは迷惑メールの細かい設定ができます。

アドレスを指定して拒否したり、指定したアドレスだけメールを受信するなど機能が豊富な点は嬉しいですね。

自身で細かく設定することもできますが、面倒な人には「おすすめフィルター機能」を使って感覚的に対策することもできます。

おすすめフィルター機能は「オフ/標準/強」の3段階で設定できるので、設定が不得意な人でもかんたんに迷惑メール対策ができますよ。

先生

迷惑メール対策はドコモやauなど、他のスマホキャリアと同等のレベルです!

楽天モバイルを解約すると楽メールも使えなくなる

楽メールは楽天モバイル契約者向けのキャリアメールアドレスなので、楽天モバイルを解約すると使えなくなります。

ただし、ドコモ・au・ソフトバンクの3社は解約後もメールアドレスが使える「メール持ち運びサービス」を用意していますが、楽天モバイルも同様に月額330円と他社同様に有料ですが「楽メール持ち運び」を利用することで楽天モバイル解約後もメールアドレスの利用は可能です。

先生

楽メール提供開始時点ではメール持ち運びができませんでしたが2022年8月から楽天モバイルでもメール持ち運びができるようになっています。

楽天モバイルを利用したくなった人は!

Rakuten最強プランはデータ無制限で月額3,278円!
最大32,000円相当トクになるキャンペーン開催中!

↑目次へ戻る

楽メールの利用開始手順

続いて、楽メールの設定手順と利用イメージをご紹介します。

メールアドレスの取得から利用開始までRakuten Linkアプリで完結するので、初心者の人でも迷わず設定できますよ。

まずはRakuten Linkアプリから、画面下部の「楽メール」アイコンを選択しましょう。

「楽メール」のアイコンを選択
出典:楽天モバイル(https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/rakumail/)

初回利用時にはメールアドレスを取得する画面に遷移します。

「メールアドレス設定」を選択し、希望のメールアドレスを入力しましょう。

「メールアドレス設定」を選択
出典:楽天モバイル(https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/rakumail/)

メールアドレスの入力をした後、「確認画面へ進む」を選びます。

既に他の人が取得しているアドレスは使用できません。また、あまりにもかんたんなアドレスだと迷惑メールが届く可能性が高くなります。

目安として、アルファベットや数字を組み合わせた上で10文字以上のアドレスにすると良いでしょう。

メールアドレスの設定
出典:楽天モバイル(https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/rakumail/)

設定完了画面が表示されたら、楽メールを使えます!

Rakuten Linkアプリを再度開き、利用を開始しましょう。

設定完了画面
出典:楽天モバイル(https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/rakumail/)

楽天モバイルを利用したくなった人は!

Rakuten最強プランはデータ無制限で月額3,278円!
最大32,000円相当トクになるキャンペーン開催中!

↑目次へ戻る

楽メールに関するよくある質問

最後に、楽メールに関するよくある質問をまとめました。

トラブル時や利用開始前の確認ポイントとしてご活用ください。

楽メールはPCでも使える?

楽メールはパソコンで使えません

しかし、PCで使えるデスクトップ版を今後提供予定と明言されています。今後パソコンやRakuten Link以外のメーラーでも使えるようになる可能性が高いです。

楽メールは他社に持ち運びできる?

楽メールの「楽メール持ち運び」を利用することで他社に持ち運びが可能です。

ただし、月額330円で有料サービスになります。(ドコモ・au・ソフトバンクのメール持ち運びサービスも同価格帯で提供している点は共通しています)

楽メールはいつから提供開始?

楽メールは2022年7月に提供が開始されました。

今後のアップデートも予定されていて、提供開始以降もさまざまな機能の追加が見込まれます。

楽天モバイルに変えた後、メールをどうする?

楽天モバイルでは楽メール(@rakumail.jp)が使えるので、積極的に活用しましょう。

メールの利用料金は無料です。携帯キャリアメールとして使えるので、個人間のやりとりにはぴったりですよ。

楽メールとフリーメール(Gmailなど)はどっちがいい?

楽メールとフリーメールは「個人間のやりとり」と「サイトやメルマガの登録」で使い分けることがおすすめです。

重要な連絡が多い個人間のやりとりは、楽メールを利用して通知をオンにすると便利です。

一方で、たくさんの案内やお知らせが届くサイト登録やメルマガは、Gmailなどのフリーメールを活用しましょう。

用途によって使い分けることで、無駄な通知を減らせたり重要な連絡を見逃さないようにできますよ。

楽天モバイルを利用したくなった人は!

Rakuten最強プランはデータ無制限で月額3,278円!
最大32,000円相当トクになるキャンペーン開催中!

↑目次へ戻る

まとめ|無料の携帯アドレスを使いたいなら楽メールを使おう

当記事では、楽天モバイルのキャリアメールアドレス「楽メール」について詳しく解説をしました。

以前ほど携帯キャリアアドレスの重要性は高くないとはいえ、個人間でのメールは携帯アドレスが便利です。

楽メールは無料で使えてRakuten Linkアプリでかんたんに設定できますので、楽天モバイルユーザーは是非利用してみましょう!

楽天モバイルを利用したくなった人は!

Rakuten最強プランはデータ無制限で月額3,278円!
最大32,000円相当トクになるキャンペーン開催中!

↑目次へ戻る

おすすめの関連記事
楽天モバイル「Rakuten最強プラン」徹底解説。料金・特徴や楽天アンリミットVIIとの違いは?