au回線に対応したおすすめのMVNOを紹介!

キャリア/携帯会社

au回線に対応したおすすめMVNOを紹介

MVNO(格安SIM)には、それぞれ対応しているキャリア回線が決まっています。

ドコモ・au・ソフトバンクのいずれかの回線を使用しているため、MVNO(格安SIM)に乗り換える際は、使用回線も意識した上でサービスを選ぶ必要があります。

そこで今回はau回線に対応したおすすめのMVNOを紹介していきます。

auから格安SIMへの乗り換えを検討している方やauで購入したスマホをお使いの方は参考にしてみてください。

au回線に対応したMVNOを紹介

au回線に対応したMVNOは主に以下の8社です。

  • UQモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • イオンモバイル
  • IIJmio
  • mineo
  • JCOMモバイル
  • QTモバイル
  • exiciteモバイル
先生

もちろんau回線に対応したMVNOはこの8社以外にもありますが、今回はこの8社をご紹介します。

では、それぞれのMVNOの特徴を詳しくみていきましょう。

UQモバイル

UQモバイルは、auのサブブランドとして提供されているMVNOです。

キャリアにも引けを取らない通信速度で使えるのが魅力で、3GB1,628円から使えるコスパの高さも魅力です。

ネット回線や電力サービスとのセット割や家族割も用意されているので、よりお得にスマホ代を節約することもできます。

UQモバイルを利用したくなった人は!

auPAY残高還元で最大10,000円相当チャージのキャンペーン開催中!
スマホとセット購入の場合最大22,000円割引!

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは、auとドコモの回線に対応したMVNOです。

1GB月額1,078円で使えるやすさも魅力な上に、家族割や光回線とのセット割、データシェアなど、お得なサービスが盛り沢山になっています。

さらに、エンタメフリーオプションを使えば、動画配信や音楽配信、電子書籍などの対象エンタメアプリをデータ消費ゼロで使うことができます。

BIGLOBEモバイルを利用したくなった人は!

イオンモバイル

イオンモバイルは、auとドコモの回線に対応したMVNOで1GB刻みの細かいプランを用意しているのが特徴です。

1GB858円から選べるリーズナブルなプランに加えて、家族でデータ容量をシェアして使える「シェアプラン」や高齢者向けの「やさしいプラン」など、利用スタイルに合ったプランが選べます。

細かく選べる料金プランから自分に合ったものを無駄なく選びたいという方におすすめです。

イオンモバイルを利用したくなった人は!

おひとりでも、ご家族でも あなたにぴったりの「さいてきプラン」!
60歳以上の人なら「やさしいプラン」もオススメ!

IIJmio

IIJmioは、auとドコモの2つの回線に対応したMVNOで2GB月額850円というリーズナブルなプランを用意しています。

2GBから20GBの範囲でプランが用意されており、コスパも高いので安く自分に合ったプランを見つけることができるでしょう。

eSIMにも対応しており、オンラインで便利に手続きしたい方や1台のスマホで複数のスマホ回線を使いたい方などにもおすすめです。

IIJmioを利用したくなった人は!

IIJmioはサブ回線としての利用にもおすすめ!
サマーキャンペーン開催中!2024年9月2日まで

mineo

mineoは、auだけでなくドコモ・ソフトバンクも含むトリプルキャリアに対応したMVNOです。

1GB月額1,298円から使える料金プランが用意されており、最大で20GB月額2,178円まで選ぶことができます。

ユーザー同士でパケットがシェアできるサービスやデータ通信を控えて回線の混雑を防ぐことで特典がもらえるサービスなど、独自性が目立っているのも特徴です。

mineoを利用したくなった人は!

mineoは多くの方に選ばれています!楽しくておトクな10周年感謝祭を実施中!

JCOMモバイル

JCOMモバイルは、au回線のみに対応したMVNOで1GB月額1,078円というコスパの高い料金プランを用意しています。

さらに、JCOMの固定電話やテレビなどのサービスとセットで利用すると、毎月使えるデータ容量が増えるサービスも用意されています。

ケーブルテレビや固定電話、固定回線などをJCOMで契約している方は、スマホもJCOMにしてみるのがおすすめです。

J:COM MOBILEを利用したくなった人は!

誰でもずーっと1GB月額1,078円から!余ったデータ容量は翌月までくりこし可能!

QTモバイル

QTmobileは、九州電力やBBIQを利用の方にお得なな割引が適用されるMVNOです。

2GB月額1,100円から料金プランが用意されており、九州電力やBBIQをセットで利用している方であれば、さらに月額料金が割引されます。

QTモバイルを利用したくなった人は!

公式サイト限定キャンペーンと合わせて最大15,000円キャッシュバック!
2024年8月31日まで

exiciteモバイル

exiciteモバイルは、使った分だけの「段階性プラン」と利用データ容量が選べる「定額プラン」の2つを用意しているMVNOです。

利用スタイルに応じてタイプの異なる料金プランを選ぶことができますし、低速通信のみのプランであれば月額495円から利用できるのも魅力です。

エキサイトモバイルを利用したくなった人はこちら

エキサイトモバイル

【項目別】おすすめのau回線MVNOを紹介

ここでは、項目別にau回線対応のMVNOを紹介していきます。

料金や通信速度などでおすすめのMVNOはどこなのか参考にしてみてください。

【料金】IIJmio

出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp/)

月額料金の安さで選ぶのであれば「IIJmio」がおすすめです。

音声通話SIMであれば2GB月額850円というリーズナブルな料金プランを選ぶことができます。

スマホ代をできるだけ安く抑えたいという方やデータ通信は最小限のプランでネットはポケットWiFiや光回線を利用するという方にもおすすめです。

さらに、IIJmioが提供している光回線「mioひかり」とセットで利用すると、月額料金が660円割引されるサービスもあるため、通信費を徹底的に抑えることができます。

IIJmioを利用したくなった人は!

IIJmioはサブ回線としての利用にもおすすめ!
サマーキャンペーン開催中!2024年9月2日まで

【オプション】BIGLOBEモバイル

出典:BIGLOBEモバイル(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/)

オプションサービスの独自性で選ぶのであれば、エンタメフリーが使える「BIGLOBEモバイル」がおすすめです。

基本料金に月額308円(音声通話SIMの場合)を追加するだけで動画や音楽、電子書籍の対象アプリがデータ消費ゼロで使い放題になります。

対象のサービスは下記の通りです。

動画配信Youtube、ABEMA、U-NEXT、Youtube Kids
音楽・ラジオ配信Youtube Music、Apple Music、Spotify、AWA、Amazon Music、LINE MUSIC、radiko、らじる★らじる、dヒッツ、楽天ミュージック、TOWER RECORDS MUSIC
電子書籍dマガジン、dブック、楽天マガジン、楽天Kobo
その他Facebook Messenger、auPayマーケット
先生

初めての方であれば最初の6ヶ月はオプション料金が無料になるのもお得ですね。

BIGLOBEモバイルを利用したくなった人は!

【通信速度】JCOMモバイル

出典:JCOMモバイル(https://www.jcom.co.jp/service/mobile/)

「みんなのネット回線速度」で公表されているau回線対応のMVNOの平均通信速度を調査した結果、通信速度で選ぶなら「JCOMモバイル」がおすすめです。

MVNO下り平均速度上り平均速度
UQモバイル64.51Mbps11.68Mbps
BIGLOBEモバイル19.7Mbps8.99Mbps
イオンモバイル42.14Mbps8.56Mbps
IIJmio49.9Mbps11.51Mbps
mineo45.54Mbps9.0Mbps
JCOMモバイル118.09Mbps12.26Mbps
QTmobile77.12Mbps13.51Mbps
exciteモバイル110.45Mbps17.39Mbps
出典:「みんなのネット回線速度(https://minsoku.net/speeds/mvno/services)」より
※2022年4月調査時点

UQモバイルもauのサブブランドとして安定した高速通信を実現しているので、知名度の高さや実店舗の多さなどを考慮してUQモバイルを選ぶのもおすすめです。

J:COM MOBILEを利用したくなった人はこちら

J:COM MOBILE

au回線のMVNOがおすすめなのは?

au回線のMVNOへの乗り換えがおすすめなのは「auで購入したスマホを使っている人」です。

例えば、ソフトバンクで購入したスマホでau回線に対応したMVNOに乗り換える場合、事前にSIMロックの解除が必要で少々面倒になります。

auのスマホでau回線のMVNOに乗り換えるのであれば、SIMロック解除は不要で手間が減らせます。

まとめ

au回線に対応したMVNOを紹介していきました。

サブブランドのUQモバイルを筆頭にau回線に対応したMVNOも選択肢は豊富で、料金の安さや通信速度、オプションサービスなど、それぞれのサービスに特徴があります。

ラインナップされている料金プランも異なるので、各社の特徴をしっかりと把握した上で自分にぴったりな格安SIMを見つけてみてください。

おすすめの関連記事
SIMカードの種類やSIMロック解除の方法MNPの手順と得する携帯ショップの選び方格安スマホ・MVNOとは