mineoの申込み方法を解説!手続きや開通方法をチェック

契約・手続きガイド,mineo(マイネオ)

mineoの申込み方法を解説!手続きや開通方法をチェック

月額料金が安くて魅力的な独自サービスを展開するmineoへの乗り換えを検討している方もいるはずです。

しかし、mineoの申込み方法がよくわからず困っているのではないでしょうか。

そこで今回はmineoの申込み方法を詳しく解説します。

mineoの申込み方法をステップごとに解説

マイピタ
出典:mineo(https://mineo.jp/)

mineoの申込み方法を大まかにまとめると以下の手順になります。

  1. 必要なものを準備して申込条件を確認
  2. mineoで使う端末を 用意する or 選ぶ
  3. 料金プラン・オプションを選ぶ
  4. MNP予約番号を取得する
  5. mineoに申込みをする

では、1つずつ詳しく見ていきましょう。

ステップ1:必要なものを準備して申込条件を確認

お申し込みの準備
出典:mineo(https://mineo.jp/apply/simonly-flow/)

まず最初にmineoに申込む上で必要なものを準備してください。

用意するものは以下の4つです。

  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類(運転免許証/パスポート/マイナンバーカード/在留カード/外交官等住居証明書)
  • MNP予約番号(取得方法は後述)
  • 連絡用メールアドレスおよび電話番号

また、本人確認書類に記載の住所と現住所が異なる場合は、公共料金領収書(電気・ガス・水道)または住民票も用意してください。

mineoの利用条件としては以下の点をチェックしておきましょう。

  • 同一名義および同一住所で申込みできるのは最大10回線
  • 18歳未満は申込できない(親権者が契約した回線に利用者登録して使う)

ステップ2:mineoで使う端末を用意する(or選ぶ)

お手持ちの端末が対応端末か確認
出典:mineo(https://mineo.jp/apply/simonly-flow/)

次に、mineoで使う端末を用意します。

お使いのスマホをmineoでも使う場合は、動作確認済み端末検索から対応状況をチェックしてください。

また、mineoで新しいスマホを購入する選択肢もあります。

mineoで選べる主な機種(2023年6月時点)

  • iPhone 13
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • moto g13
  • Redmi 12C
  • Xiaomi 12T Pro
  • AQUOS sense 7
  • Zenfone 9
  • OPPO A77
  • moto g32
  • Xperia 10 IV
  • moto e32s
  • OPPO Reno7 A
  • Redmi Note 11 Pro 5G
  • moto g52j 5G
  • Redmi Note 10T
  • Redmi Note 11
  • AQUOS wish
  • OPPO A55s 5G
  • AQUOS R6

ステップ3:料金プラン・オプションを選ぶ

料金プランとオプションを選ぶ
出典:mineo(https://mineo.jp/apply/simonly-flow/)

加入する料金プランやオプションを予め選んでおくと申込みがスムーズに進められます。

mineoで選べる現行プランは以下の通りです。

マイピタ料金表

データ容量月額料金
(音声通話SIM)
月額料金
(データSIM)
1GB1,298円880円
5GB1,518円1,265円
10GB1,958円1,705円
20GB2,178円1,925円

通信速度が制限されるものの、データ無制限で使える以下のようなプランもあります。

マイそく料金表

通信速度月額料金
(音声通話SIM)
月額料金
(データSIM)
スタンダード
(最大1.5Mbps)
990円990円
プレミアム
(最大3Mbps)
2,200円2,200円
ライト
(最大300kbps)
660円660円
スーパーライト
(最大32kbps)
250円
マイそくのいずれのプランも月曜から金曜の12時台は最大32kbpsになります。

ステップ4:MNP予約番号を取得する

MNP予約番号を取得する
出典:mineo(https://mineo.jp/apply/simonly-flow/)

mineoに乗り換えるために使用するMNP予約番号を取得します。

MNP予約番号の取得は今お使いのスマホ会社から手続きを行なってください。

キャリア各社のMNP予約番号を取得する方法

キャリア窓口手数料
ドコモMy docomo
・電話:ドコモ:151
 /一般電話:0120-800-000
・ドコモショップ
無料
auMy au
・電話:0077-75470
・auショップ
無料
ソフトバンクMy SoftBank
・電話:ソフトバンク:*5533
 /一般電話:0800-100-5533
・ソフトバンクショップ
無料
楽天モバイルmy 楽天モバイル無料
2023年7月のMNPワンストップ対応で一部の携帯会社からのMNP予約番号発行は不要になる

2023年5月に主要キャリアで対応するようになったMNPワンストップ化によって、MNPワンストップ対応している携帯会社間でのMNPでの乗り換えについては、MNP予約番号が不要になりました。

mineoでは2023年7月にMNPワンストップ対応をする予定です。mineoのMNPワンストップ対応を開始した場合は以下の携帯会社からのMNPでの乗り換えについては、MNP予約番号の発行が不要になります。

MNPワンストップに対応の携帯会社(2023年6月時点)
※mineoは2023年7月対応予定

  • ドコモ
    • ahamo(アハモ)も含む
  • au
    • UQモバイル・povo(ポヴォ)も含む
  • ソフトバンク
    • ワイモバイル・LINEMO(ラインモ)も含む
  • 楽天モバイル
  • 日本通信
  • ジャパネットたかた

ステップ5:mineoに申込みをする

さあ、mineoに申し込もう!
出典:mineo(https://mineo.jp/apply/simonly-flow/)

ここまでの準備が整ったらmineoの公式サイトにアクセスして申込手続きをしましょう。

必要事項を記入して申込内容を送信すれば完了となります。

店舗での申込みにも対応

mineoでは店舗での申込みにも対応しています。

オンラインでの手続きが不安な方は店舗を通じて手続きをしましょう。

mineoを利用したくなった人は!

mineoは多くの方に選ばれています!楽しくておトクな10周年感謝祭を実施中!

↑目次へ戻る

mineoで開通手続きをする方法を解説

商品を受け取ったら、初期設定をしてmineoスタート!
出典:mineo(https://mineo.jp/apply/setup-flow/)

mineoに申し込んだ後は開通手続きを行います。

開通手続きの流れは以下の通りです。

  1. スマホにSIMカードを挿入する
  2. mineoのマイページから回線切替の手続きを行う
  3. 端末を再起動してテストコールをする

手順に従って行えば迷うことはありません。

ステップ1:スマホにSIMカードを挿入する

まずは届いたSIMカードを利用するスマホに挿入してください。

SIMカードを扱う場合は傷つけたりなどしないよう慎重に取り扱ってください。

eSIMの場合は端末ごとにeSIMプロファイル設定が必要

eSIMをお使いの方は別に初期設定が必要です。

設定を行う際は以下のものを用意してください。

  • mineo(eSIM)を使用するスマホ
  • Wi-Fi等のネットワーク
  • PC/タブレット等

iPhoneとAndroidでそれぞれ手続きが異なるので以下の手順を参照してください。

【iPhone】

  1. マイページ の〔ご利用状況の確認〕をタップ
  2. 〔ご契約内容照会〕をタップ
  3. 選択欄から〔eSIMプロファイルのダウンロード〕
  4. 受付番号を入力するとQRコードが表示される
  5. 設定アプリからモバイル通信をタップ
  6. 〔モバイル通信プランを追加〕をタップ
  7. 起動したカメラで先ほどのQRコードを読み取る
  8. 〔モバイル通信プランを追加〕をタップ
  9. 案内に従って手続きを進める

【Android】

  1. マイページ の〔ご利用状況の確認〕をタップ
  2. 〔ご契約内容照会〕をタップ
  3. 選択欄から〔eSIMプロファイルのダウンロード〕
  4. 受付番号を入力するとQRコードが表示される
  5. 設定アプリからモバイルネットワークをタップ
  6. eSIMをタップして、ONにする
  7. 起動したカメラで先ほどのQRコードを読み取る
  8. 案内に従って手続きを進める

ステップ2:mineoのマイページから回線切替の手続きを行う

mineoのマイページにログインして、開通手続きを行います。

「切替対象回線のご利用番号」や「切替対象SIMカードのICCID/製造番号(下4桁)」を入力して「回線切替」をクリックしてください。

ステップ3:端末を再起動してテストコールをする

手続き後、30分〜1時間程度で回線の切り替えが完了するので、その後にスマホを再起動してテストコールを行なってください。

発信する番号は以下のとおりです。

  • テストコール:111(通話無料)
  • ソフトバンクプラン(Sプラン)の場合:11112(通話無料)

設定がわからない時のサポート窓口

もしここまでの手続きで不明な点があった場合は、サポートサービスの利用をおすすめします。

サポート窓口には以下の種類があるので、自分に合うものをご利用ください。

  • mineoショップ/mineoスポット/サポート店/お渡し店(※有料)
  • 訪問サポート(有料)
  • オンラインチャット(無料)
  • マイネ王(ユーザーコミュニティ)

mineoを利用したくなった人は!

mineoは多くの方に選ばれています!楽しくておトクな10周年感謝祭を実施中!

↑目次へ戻る

まとめ

mineoの申込み方法を解説しました。

1つ1つの手順を追って手続きを行えば迷うことは少ないので、誰でも簡単に乗り換え手続きができます。

今回の記事を参考にして、mineoへの乗り換えをしてみてください。

mineoを利用したくなった人は!

mineoは多くの方に選ばれています!楽しくておトクな10周年感謝祭を実施中!

mineo(マイネオ)

↑目次へ戻る

おすすめの関連記事
mineoでeSIMを申し込む方法を解説!eSIM対応機種もチェックmineo(マイネオ)の料金プラン「マイピタ」でより分かりやすくお得に!「パケット放題 Plus」も魅力!mineoのデータ使い放題プラン「マイそく」。プラン内容を徹底解説