60歳以上ならワイモバイルで通話かけ放題がお得に使える!

割引,ワイモバイル60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン

60歳以上ならワイモバイルで通話かけ放題がお得に使える

ワイモバイルでは60歳以上の方限定で国内通話かけ放題になる「スーパーだれとでも定額(S)」が、お得な割引料金で利用できるキャンペーンを実施しています。

通話の利用頻度が多い方、通話料金を気にせず家族や友人と連絡を取りたい方におすすめですし、ワイモバイル自体の基本料金も非常に安いため、スマホ代の節約にも繋がります。

そこで今回は60歳以上の方におすすめなワイモバイルの「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」について解説していきます。

【重要】ワイモバイルの60歳以上通話無料キャンペーンは新規受付終了済(~2021年2月17日)

60歳以上通話ずーっと無料キャンペーン
出典:ワイモバイル(https://www.ymobile.jp/cp/kantansumaho/)

まず最初に2021年2月17日に新料金プランのリリースと同時に終了した「60歳以上通話ずーっと無料キャンペーン」について触れておきます。

こちらのキャンペーンの新規受付は既に終了しているので注意してください。

キャンペーン内容【新規受付終了済】60歳以上通話無料キャンペーン
期間2018年8月9日(木)~2021年2月17日(水)※新規受付終了済
特典内容「スーパーだれとでも定額」の月額料[1,100円]が無料
適用条件・個人契約
・かんたんスマホ、かんたんスマホ2の購入
・スマホプラン、スマホベーシックプランに加入
・60歳以上

主な内容としては、60歳以上の方を対象に国内通話がかけ放題になる通話オプション「スーパーだれとでも定額」の月額料金1,100円が無料になるというものです。

ただし、指定の機種(かんたんスマホ、かんたんスマホ2)を購入することが条件になっています。

通話料が無料になる破格のキャンペーンだっただけに新規受付が終了となっているのは残念ではありますね。

ワイモバイルを利用したくなった人は!

ワイモバ10周年大感謝祭開催中!ワイモバイルオンラインストアは事務手数料無料!

↑目次へ戻る

【現行キャンペーン】60歳以上通話ずーっと割引キャンペーンを解説(2021年2月18日~)

60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン
出典:ワイモバイル(https://www.ymobile.jp/cp/zuttowaribiki/)

2021年2月18日からは新しいキャンペーンとして「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」が始まりました。

2つのキャンペーンの概要を表にまとめたのでご覧ください。

比較項目【開催中】
60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン
【新規受付終了済】
60歳以上通話ずーっと無料キャンペーン
期間2021年2月18日(木)~2018年8月9日(木)~2021年2月17日(水)
特典内容「スーパーだれとでも定額(S)」の月額料(1,870円)が1,100円(永年)割引「スーパーだれとでも定額」の月額料1,100を無料
適用条件
※すべての条件を満たすこと
・個人契約
シンプルS/M/Lに加入
・スーパーだれとでも定額(S)への申し込み
・60歳以上
・個人契約
・かんたんスマホ、かんたんスマホ2の購入
・スマホプラン、スマホベーシックプランに加入
・60歳以上

「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」では、国内通話かけ放題の「スーパーだれとでも定額(S)」の月額料金1,870円が1,100円割引になるというものです。

前回のキャンペーンのように無料にはなっていないため、損をしていると思いがちですが、適用条件のプランの基本料金を加味すると通話かけ放題にしたときの負担額は同水準になります。
※シンプルS/M/LとスマホベーシックプランS/M/Rとの料金差は770円でシンプルS/M/Lの方が基本料金が安く、さらに、家族割引サービスまたはおうち割光セット(A)が適用できればシンプルS/M/Lの方が割引額が多いのでお得です。

また、指定機種の購入といった条件も外されています

では、現行の「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」について詳しくみていきましょう。

スーパーだれとでも定額(S)について詳しく見る

スーパーだれとでも定額(S)は、全てのスマホや携帯電話、固定電話への国内通話が時間・回数を問わず無料で利用できる通話オプションです。

ワイモバイルの「シンプルS/M/L」に加入している方が対象で、月額1,870円で利用できます。

通常料金だと通話料金と通話頻度との計算をした上で加入するかを決めるべきなのですが、「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」では、こちらのオプションが1,100円割引の月額770円で利用できます。

ワイモバイルの通話料金は30秒につき22円なので、毎月17分30秒以上通話を利用する方は割引を利用した方がお得です。

適用条件について詳しく見る

「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」の適用条件は主に以下の4つです。

  • 個人契約
  • シンプルS/M/Lに加入
  • スーパーだれとでも定額 (S) への申し込み
  • 60歳以上

前回のキャンペーンよりも条件が緩和されており、基本的には指定の料金プランに加入するだけでOKです。

その料金プランも現行のスタンダードなプランなので、特に問題は見当たりません。

注意事項について詳しく見る

「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」を利用するときは以下のいずれかの条件に当てはまると割引が終了するので注意してください。

  • 対象プランからプラン変更をした
  • 登録した使用者を60歳未満の方に変更した
  • 法人へ回線契約を譲渡、承継した
  • 回線契約を解約した

ワイモバイルで新しい料金プランが登場した際に、キャンペーンの内容がどうなるかをチェックするようにしましょう。

ワイモバイルを利用したくなった人は!

ワイモバ10周年大感謝祭開催中!ワイモバイルオンラインストアは事務手数料無料!

↑目次へ戻る

60歳以上の人がワイモバイルに乗り換えると月々いくらになる?

60歳以上の方限定で国内通話のかけ放題オプションが割引料金で使える「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」ですが、最も重要なのは「その上でスマホ代って結局いくらになるの?」という点ですよね。

いくらかけ放題で割引が適用されたとしても、最終的なスマホ代が高くなるのではあまり意味がありません。

ここでは、60歳以上の方がワイモバイルに乗り換えると月額料金がいくらになるのかシミュレーションしていきます。

ワイモバイルの料金プラン

まずは、ワイモバイルで提供されている現行の料金プランをおさらいしていきます。

サービス内容シンプルSシンプルMシンプルL
月額基本料金2,178円3,278円4,158円
データ容量3GB15GB25GB
スーパーだれとでも定額 (S)
※割引適用済
770円770円770円
家族割(2回線目以降)−1,188円−1,188円−1,188円

では、具体的なシミュレーションをしていきましょう。

「シンプルS+60歳以上通話ずーっと割引適用」の月額料金

60歳以上の方が「シンプルS」プランに加入して「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」を適用すると月額料金は以下のようになります。

内訳シンプルS
月額基本料金2,178円
スーパーだれとでも定額 (S)
※割引適用済
770円
合計2,948円

国内通話かけ放題が使えて月額3,000円以内に収まるというのは中々安いのではないでしょうか。

「シンプルS+60歳以上通話ずーっと割引適用+家族割」の月額料金

次は、「シンプルS」プランに加入して「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」を適用させた上で、家族割も追加してみました。

家族でワイモバイルを利用する予定のある方は参考にしてみてください。

内訳シンプルS
月額基本料金2,178円
スーパーだれとでも定額 (S)
※割引適用済
770円
家族割(2回線目以降)−1,188円
合計(1回線目)2,948円
合計(2回線目以降)1,760円

ワイモバイルは家族割が非常にお得になっているため、上記の条件だと月額料金が2,000円以内に収まります。

家族全員でワイモバイルを使えば、スマホ代を安く抑えながら通話料を気にせずお得に使うことができるでしょう。

ワイモバイルを利用したくなった人は!

ワイモバ10周年大感謝祭開催中!ワイモバイルオンラインストアは事務手数料無料!

↑目次へ戻る

まとめ

ワイモバイルで実施している「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」について解説しました。

60歳以上の方を対象に国内通話のかけ放題オプションがお得な割引料金で使えるキャンペーンとなっていますので、通話の利用頻度の高いシニアの方には必見です。

格安SIMなのでプラン料金もリーズナブルですし、家族割も適用すれば月額2,000円以下で利用することもできます。

スマホ代を節約しながらも、通話料金を気にせず家族や友人と連絡を取りたいと思っている方は是非ワイモバイルの「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」を利用してみてください。

ワイモバイルを利用したくなった人は!

ワイモバ10周年大感謝祭開催中!ワイモバイルオンラインストアは事務手数料無料!

↑目次へ戻る

おすすめの関連記事
ワイモバイル「シンプル」徹底プラン解説ワイモバイルの家族割解説「おうち割光セット(A)」徹底キャンペーン解説